update

ローカルの人から愛される蕎麦屋「みろく庵」で絶品将棋めしはいかが?

将棋の盛り上がりに合わせて話題になった、千駄ヶ谷を代表する老舗があるのをご存知でしょうか?それは、ランチにもディナーにもふらっと訪れたくなる、地元民からも愛される蕎麦屋「みろく庵」です。

昔は隣にあった居酒屋の店員だったというオーナーの檜垣さん。ひょんなことから前のオーナーさんからお話があり、お店を引き継ぐことにしたそうです。それから早36年、今では将棋会館へ出前をすることが多いため、将棋めしが食べられるお店として知られるようになりました。

蕎麦だけでなく、バラエティ豊かな定食がずらっとメニューに並んでおり、毎回違うメニューを楽しむことが出来るのもみろく庵の魅力です。

お店の方におすすめメニューを伺うと、「肉豆腐定食(900円 税込)」とのことで、実際に頂きました。あつあつの土鍋に大胆に入っているお豆腐に、ダシのきいたスープがしっかりとしみこんでとってもおいしい。ヘルシーなのに力が湧いてきます!棋士の方々が勝負の時に食べたくなるのも分かりますね。その他、藤井聡太七段が29連勝中に食べていたという豚キムチうどん(950円 税込)や、みそ煮込うどん(900円 税込)も有名なんだそう。

また、球場や体育館が集まる千駄ヶ谷という土地柄、野球観戦の後に訪れる人や、年一回の各種スポーツの大会に地方から集まってきた人たちが日本全国から訪れるのだそうです。

▲店内には、野球や東京2020関連のグッズがずらり。地元愛が感じられます。

千駄ヶ谷は「駅に降り立った時に”帰ってきた”と思える街。リラックスしたい時にぜひ皆様にご来店いただきたい」と檜垣さん。

▲オーナー 檜垣善啓さんと奥様。気さくで素敵なご夫婦でした。

落ち着く店内の雰囲気と、ほっと安心するような味にあなたもきっと癒されるはず!ぜひ将棋会館と合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

DATA

店舗名 みろく庵
住所 東京都渋谷区千駄ケ谷4-19-14
営業時間 11:30〜25:00
定休日 年末年始
TEL 03-3403-6031
URL  – 

MAP